沖縄での体験ダイビングとは

固定ページ

ダイビングといってもその種類は様々あります。ダイビングには体験ダイビングとファンダイビングというものがあります。沖縄に行って体験ダイビングを楽しみたいと思っている人もいるでしょう。一口にダイビングといってもその種類は様々あります。ダイビングには体験ダイビングとファンダイビングというものがあります。

・体験ダイビングとファンダイビングの様々な違い
体験ダイビングはあくまでも体験なので、ツアーに予約すればライセンスが無くても海に潜ることが可能です。もちろんライセンスのある人、中級レベルのダイビング経験者でも十分に楽しめる内容になっています。中級者レベルの方でも体験ツアーに参加される方は多いようです。

ただし、体験ダイビングには制約も色々とあります。比較的浅瀬にしか潜れない事、潜る事が出来るポイントが制限されている事があります。また、費用はファンダイビングと比べると高くなっています。しかし、沖縄の海は浅瀬でも見どころが様々にあります。体験ダイビングでダイビングの醍醐味や楽しさを十分に経験してからライセンスを取るかどうかを決めてもいいでしょう。

ファンダイビングはライセンス保持者がいくつかの基準を満たす事で、自分の好きなようにダイビングを楽しめるというものです。ライセンス保持者2名以上でダイビングをするという事が鉄則となっています。体験ダイビングと比べて比較的リーズナブルです。

・ダイビングの楽しみ方
ダイビングの楽しみ方はたくさんあります。体験ダイビングでは多様な海の生き物と戯れたり、家族でマリンレジャーを楽しんだり出来る点が魅力的です。ファンダイビングでは自由に海の中を泳ぐことができます。かわいい魚たちと戯れながら十分に海を満喫することができます。魚になった気分でひたすら泳ぐこともできるでしょう。